このエントリーをはてなブックマークに追加

Apr

29

4月29日 Golangでバックエンドハンズオン

GWにモダンなバックエンド開発を体験してスキルアップ!

Hashtag :#Golang
Registration info

一般

3000(Pay at the door)

FCFS
14/10

Description

イベント説明

様々なサービスのバックエンド実装として採用されている Golang を使用します。 Docker 上に Golang, Echo, GORM を使用したAPIサーバーの構築とAPIの実装を行います。

配布するフロントのコードはバックエンドで未実装のAPIを使用しています。
スキーマとフロントのUIから必要なレスポンスを考えながら構築するハンズオンになります。
バックエンドが中心のため、REST client でAPIを叩くトライ&エラーで実装を進めます。 ※ フロントのコードを見ますがバックエンドが中心です。

当日に配布するもの
  • ソースコード: フロントエンド・バックエンド 共に バックエンド のコードを Github から取得
    当日 一時的にリポジトリを公開します。フロントは使用しないため配布対象から除外しました。
  • 開発環境: 配布するソースコードの docker-compose.yml で構築
    バックエンドに限りホットデプロイ環境を構築しています。
    (フロントは未定。要望と時間があれば!)
  • DB: 配布する docker-compose.yml で構築

この勉強会で何が得られるの?

エンジニア経験別にざっくり↓のような体験が得られるように準備しています。

エンジニア経験
  • 1年 未満の場合
    バックエンドについて 知る・体験する ことができる。深くは理解せずとも何となく実装できるようになる。
  • 1年 - 3年の場合
    バックエンドのソースコードはクリーンアーキテクチャをベースに構築しています。
    各レイヤーの意味を考えながら実装するとより実践に活かせます。
  • 3年以上
    Golang 未経験であれば有益かもしれませんが経験済みであれば少し物足りないかもしれません。

また、ハンズオンの後には任意参加でエンジニアのキャリアについて 次に何をしたら良いのか・フリーランスについて などについてもお話します。
※ 任意参加についてはの喫茶店で行います。お茶代は各自でご負担くださいm( )m

参加費

3,000円

こんな人におすすめ

  • SI業界からWEB・自社サービスの業界にキャリアチェンジしたい
  • 実際の開発はどんな感じで実施しているのか分からない
  • モダンなバックエンドの開発環境を身に付けたい
  • フリーランスに興味がある、話を聞いてみたい
  • SEをしているけれど、普段 Excelしか触っていない(開発したい)

事前に準備するもの

必須
あると便利
  • Wifi環境 : 会場にも Wifi はありますが、人数や速度に限りがあり速度は期待できません。
    テザリングやモバイルルーターなどで対応をお願いします。

講師プロフィール

名前: Takayuki Susowake ( @sminoeee )

現役エンジニア

バックエンドを得意として、GCP、AWSのインフラ周りから監視設計、分散トレーシングの実装などをしています。
最近はシステム仕様周りのコードを書くことが多く、ソースの静的解析からコード生成ツールの作成など SRE みたいなことをしてます。

言語としては Go, Kotlin, Ruby が好き。

当日会場でお会いできるのを楽しみにしています。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

ohtsuchi

ohtsuchi wrote a comment.

2019/05/01 23:26

`POST /api/events` の実装例だけ記述してみました。違ってたらすいません。 https://gist.github.com/ohtsuchi/972cd176503c921b2aec32b7bed89240

okabeeeat

okabeeeat wrote a comment.

2019/04/29 12:31

echo "export GOPATH=/Users/ユーザ名/go" >> ~/.zshrc を実行して、 soruce コマンドで読み直せば docker-compose up --force-recreate が通りそうです https://qiita.com/penguin_dream/items/ac0dd2be30948409c3b7

Takayuki.sswk

Takayuki.sswk wrote a comment.

2019/04/29 10:48

サンプル: https://github.com/sminoeee/sample-app

Takayuki.sswk

Takayuki.sswk wrote a comment.

2019/04/17 09:05

イベント説明を更新しました。ご確認ください。(フロントはほぼ使用しないため配布対象から除外しました)

Takayuki.sswk

Takayuki.sswk published 4月29日 Golangでバックエンドハンズオン.

04/12/2019 00:08

4月29日 Golangでバックエンドハンズオン を公開しました!

Group

ベースアップ

スキルをあげて価値のあるエンジニアになろう

Number of events 2

Members 32

Ended

2019/04/29(Mon)

11:00
13:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2019/04/12(Fri) 00:06 〜
2019/04/29(Mon) 11:00

Location

オフィス・パークインビル4階

東京都新宿区新宿1丁目13-9(オフィス・パークインビル4階)

Organizer

Attendees(10)

辻野晃一

辻野晃一

4月29日 Golangでバックエンドハンズオン に参加を申し込みました!

アリンコ

アリンコ

4月29日 Golangでバックエンドハンズオン に参加を申し込みました!

HungwenHsia

HungwenHsia

4月29日 Golangでバックエンドハンズオン に参加を申し込みました!

okabeeeat

okabeeeat

4月29日 Golangでバックエンドハンズオン に参加を申し込みました!

ohtsuchi

ohtsuchi

4月29日 Golangでバックエンドハンズオン に参加を申し込みました!

SaruwatariAkira

SaruwatariAkira

4月29日 Golangでバックエンドハンズオンに参加を申し込みました!

kanoposo

kanoposo

4月29日 Golangでバックエンドハンズオン に参加を申し込みました!

attsu

attsu

4月29日 Golangでバックエンドハンズオン に参加を申し込みました!

Hirac

Hirac

4月29日 Golangでバックエンドハンズオン に参加を申し込みました!

masakinpo

masakinpo

4月29日 Golangでバックエンドハンズオン に参加を申し込みました!

Attendees (10)

Waitlist (4)

NomiRyusei_tonto

NomiRyusei_tonto

4月29日 Golangでバックエンドハンズオン に参加を申し込みました!

suzuki_y

suzuki_y

4月29日 Golangでバックエンドハンズオン に参加を申し込みました!

honesome

honesome

4月29日 Golangでバックエンドハンズオン に参加を申し込みました!

inosato

inosato

4月29日 Golangでバックエンドハンズオン に参加を申し込みました!

Waitlist (4)

Canceled (11)